ツインソウルであってもなくっても♡

今までの恋愛で経験したことのない事や感情、それに気づいた時にツインソウルという言葉に出会った。今もその感情は続いているから彼との出会いからのことを残しておきたくなりました。ツインソウルだとしても、そうでなくても私は彼に出逢って良かったって思えています。

これからが本番

前回の記事で

主旨を変えたのは


お役に立てたら…

私が嬉しいとの想いでした。



何故…

このタイミングだったのかというと



これから起こっていく事が

私にとって本当の辛さの始まり



書いていきながら

それに気づいたから

このタイミングで想いを込めて

書きたくなったのです。



出会いから2016年4月まで

この約半年も目まぐるしい日々だった


嬉しい、幸せ、楽しい…

悲しい、辛い、恐れ…

たくさんの感情を味わった


短期間で。



でもこれからが本番。

2016年4月以降の体験。


ツインソウルかもしれない彼…

その彼とのことで私が経験したこと

また今も経験してること



ツインソウル物語は

それぞれだと思うから


絶対に1つではない。



決まったステージがあるみたいだけど

それもみんなが同じではないし、



あ、今経験してることは

ツインソウルステージで言えば

この段階かなぁって

私なり感じる。


だからそれぞれの

ツインソウルストーリーがあるはず



そして辛いことを経験して

今は落ちついてる私だから思うこと。


ツインソウルであっても

そうでなくても彼は大切な存在

そんな彼に出会えた私は

辛い日々もあるけど

幸せだと心から思えます。



でもね〜

きっとツインソウルなんだよな〜

少し違う進み方をしてるけど。



誰かの心が軽くなり

そして、誰かが楽しみにしてくれたり


そんな事を想像しながら

私の想いを綴っていきます!